ドライバーランキング

ドライバーの中でも高反発ドライバーがお勧め

ドライバーにも色々と種類があります。かなり昔からやっている人ですと、木のドライバーすら持っていたことがあるでしょう。その後、ドライバーはどんどん重くなり、そして、更に技術が進むと軽量化が進み、今では300グラム時代に突入しています。

 

基本的に重いほうが物理的には飛ばすことができますが、扱いが難しく、また、昨今では別にそこまで重くなくても飛ばせるタイプのドライバーが登場してきています。

 

それこそが高反発ドライバーになります。具体的にどんな物かといいますと名前の通り、反発力が強く、非常に良く飛びます。飛距離に悩んでいる人にとっては最高のドライバーであるといえます。ちなみに高反発のボールもありますから、併用すると飛距離が驚くほど伸びます。

 

ですが、このドライバーですが注意点が必要になります。それが2003年に禁止されている、という点です。

 

つまりは、公式大会では使うことが許されていない、ということです。アマチュアの大会でも駄目です。アマチュアという言葉を勘違いしている人がいますが、これはプロではないが認定を受けている人、という意味であり、別に素人という意味ではないです。

 

高反発ドライバーは反発係数が高く、本当によく跳びます。ゴルフは飛ばすことが目的のスポーツではないですが、それでもそれが楽しいと言う人はいますから、あくまで個人的なプレー、或いは身内同士でのゴルフの時には使っても良いでしょうから、一本くらいは持っていることがお勧めできます。

飛ぶ高反発ゴルフランキング!

 

 

ゴルフをやっていて飛距離が落ちてくる人は沢山いると思います。そして飛距離が落ちてしまったから楽しくなくなってしまいゴルフを辞めてしまうと言った人もいます。でもそれは本当に勿体ない事です。飛距離を落ちないようにする事は簡単にできると私は思っています。落ちなくする所か飛距離をアップさせる事だってすぐにできるはずです。まず大切な事は自分の悪い点を調べる事です。例えばグリップ1つにしてもそうです。自分にとって相性の良いグリップを本当に使っていますか?私の友人でグリップを変えただけで飛距離が上がった人もいます。構え方に問題がある人もいます。握り方や構え方の悪い部分は自分では気づきにくいかもしれません。なので友達や家族に写真や動画を撮ってもらい自分の握り方はどうなっているのか、構え方はしっかりとできているのか客観的にみる事も大事だと思います。どうしても年齢を重ねていくと筋肉は衰えていきます。でも1日数分だけでもストレッチをするだけで、筋肉はアップします。筋肉がアップすると言う事は、ゴルフの飛距離もアップする事に繋がってきます。ストレッチで体をほぐし柔軟な筋肉にする事で、緊張状態な硬直してしまっている筋肉を存分に使えるようになります。飛距離が伸びないと言う事は逆に言うと改善点が見つかるチャンスです。歳をとっても成長できる瞬間を体験する事ができる事はとても幸せな事だと思います。そして健康的な体を手にする事もでき、飛距離も伸びてますますゴルフが楽しくなると思います。
参考:シニアに人気の飛ぶゴルフドライバーランキング!